小顔になる美容整形にこんなものがあったの!?

あご注射の施術内容は?

美容整形の1つにあご注射というものがあります。これはヒアルロン酸をあごに注入することであごのラインを自由にデザインすることが可能な施術方法です。顔のバランスが改善されるので小顔になることができます。これは日本人に打ってつけの施術法です。それというのも、日本人の骨格はあごが引っ込んでいることが多く、あごのラインが出にくく顔のバランスが取りづらいからです。このあご注射を受ければあごのラインがすっきりして、顔が引き締まっている印象を与えることが可能です。ちなみに、ヒアルロン酸は身体にもともと備わっている成分ですので、アレルギー反応の心配は不要です。また、この注射で使用されるヒアルロン酸は密度が高いので硬くシャープな顎を作るのにも有効です。

あご注射にかかわる疑問を解決していきます

あご注射にかかる料金は1回あたり50000円から100000円が一般的な相場です。他の美容整形に比べて決して高い金額ではありません。施術時間については10分程度しかかかりません。注射を1本打つだけなので非常に短時間です。その手軽さからプチ整形ともいわれています。注射の痛みを軽減するためにクリーム麻酔をすることが一般的です。麻酔がなければ2分から3分で終わります。施術後のケアについては、ほとんど気にすることはありません。あごに注射した当日からメイクが可能ですし、洗顔も問題ありません。非常に細い針を用いますので、ダウンタイムもほとんどないです。ただし、入浴は血行改善効果がありますので、長時間入ることは避けましょう。同じ理由でサウナや岩盤浴も当日は避けると良いでしょう。翌日からは可能です。

品川美容外科の告訴まとめサイト